しつもんマンダラチャートセミナー
ホーム > しつもんマンダラチャートセミナー

しつもんマンダラチャートセミナー

きっと答えがみつかる♪しつもんマンダラチャートセミナー→申込みはこちら

それはあなたの、心からの想いを取り戻せる瞬間。
しかも、質問に答えるだけで。


「社長が目指していることは何ですか?」
と聞かれたら、何と答えますか?

「そりゃあ、売上を上げることでしょ。」
「それよりも、利益を確保することだよ。」
「いやいや、事業を存続することだな。」

さて、あなたの答は何でしょう。

もう一つ質問しますね。

「それをするのは、何のためですか?」
と聞かれたら、何と答えますか?

「なんたって、お客様の役に立つためさ。」
「社員にやりがいのある仕事を提供するためだよ。」
「自分や社員の給与を払うことが、何より大事だな。」

さて、あなたの答は何でしょう。

 

あなたは、自分にこの二つの質問をするだけで、
自分が進めるビジネスの目標と目的を確認することができます。

新しいアイデアが湧いてきたときも、
アイデアがヒットして規模を拡大していくときも、
逆に、目標や目的を見失ってしまったときも、

この二つの質問があれば、

あなたは、自分の心の声に耳を傾けることができます。
あなたは、自分の心からの想いを取り戻すことができます。

そして、次の行動へ進んでいくことができるのです。

 

なぜ、心からの想いにこだわるのか?

その理由は、
あなたの想いと行動が、同じ方向を向いたときに初めて、
あなたの中に、充実感が満ちあふれてくるからです。

そのために、わたしたちは質問をあなたに届けます。

お申し込みはこちら

 

■なぜ、質問をすると答が出てくるのか?

それは、
人が、二つのコミュニケーションをしていることと
関係があります。

一つは、他人とのコミュニケーション。
他人とのコミュニケーションは、
質問も含めて色々な会話で成立していますよね。

 

もう一つは、自分とのコミュニケーションです。

 

自分とコミュニケーションなんか、していないですか?

では、思い出してみましょう〜。

朝起きたときに「いま何時かな?」
起き上がって「朝ごはん何食べよう?」「今日は何着ていこう?」
出かけるときには「今日は傘なくても大丈夫かな?」

と思ったことはありませんか?

そう、自分への質問は、ほとんどが無意識に行われています。

 

人が成長する中で、自分への質問はすっかり自動操縦になっていて、
質問なしに、最初から答があると思い込むほどになっています。

しかし、実は、
自分で自分に問いかけて、その答を認識してから行動しています。

まさに、自問自答です。

 

人は、一日に約50,000〜60,000回もの思考をしていると言われています。

だから、逆に、あなたが意識して自分に質問をすれば、
あなたが必要とする答が脳から返ってくるというわけです。

自分への質問を意識して自分で選ぶことで、
充実した道を歩めるようになるということです。

 

しつもんマンダラチャートセミナーでは、
質問に触れあいながら、質問から学び、仲間の答から学び、

そして、自分のための質問を身につけていきます。

お申し込みはこちら

 

■ 『しつもんマンダラチャートセミナー』
これまで開催したテーマは次のとおりです。

第1回 '09年11月立冬 「独自の売りを見つける」「お金を愛する」

第2回 '10年02月立春 「ご縁を大切にする」
第3回 '10年05月立夏 「ブランドを構築する」
第4回 '10年08月立秋 「課題を解決する」
第5回 '10年11月立冬 「ストレスにサヨナラする」

第6回 '11年02月立春 「質問の与える力」
第7回 '11年05月立夏 「すべては家族から」
第8回 '11年08月立秋 「感じる力」
第9回 '11年11月立冬 「ビジョンを明確にする」

第10回 '12年02月立春 「2012年の人生設計図」
第11回 '12年05月立夏 「お客様は誰?」
第12回 '12年08月立秋 『しつもん仕事術』 勉強会 vol.1 (プロローグについて)
第13回 '12年11月立冬 『しつもん仕事術』 勉強会 vol.2 (第1章について)

第14回 '13年02月立春 『しつもん仕事術』 勉強会 vol.3 (第2章について)
第15回 '13年05月立夏 『しつもん仕事術』 勉強会 vol.4 (第3章について@)
第16回 '13年08月立秋 『しつもん仕事術』 勉強会 vol.5 (第3章についてA)
第17回 '13年11月立冬 『しつもん仕事術』 勉強会 vol.6 (第4章について)

  第18回からは、『しつもんマンダラチャート』セミナー
  テキストは「マンダラ思考ワークブック」 (初参加時に一冊プレゼント)

第18回 '13年11月立冬 『しつもんマンダラチャート』 de 目標設定・2014
第19回 '13年12月    『しつもんマンダラチャート』 de 目標設定・2014
第20回 '13年12月    『しつもんマンダラチャート』 de 目標設定・2014
第21回 '13年12月    『しつもんマンダラチャート』 de 目標設定・2014

第22回 '13年12月平日夜 ビジネス計画(no.22)
第23回 '14年01月平日夜 年間先行計画(no.23)
第24回 '14年01月休日昼 ビジネス計画(no.22)
第25回 '14年02月休日昼 年間先行計画(no.23)

第26回 '14年02月平日夜 月間企画計画(no.24)
第27回 '14年03月休日昼 月間企画計画(no.24)
第28回 '14年03月平日夜 週間行動計画(no.25)
第29回 '14年04月休日昼 週間行動計画(no.25)

第30回 '14年04月平日夜 チェックリスト(no.27)
第31回 '14年05月休日昼 チェックリスト(no.27)
第32回 '14年05月平日夜 人生百年計画(no.28)
第33回 '14年06月休日昼 人生百年計画(no.28)

第34回 '14年06月平日夜 人生計画(no.21)
第35回 '14年07月休日昼 人生計画(no.21)
第36回 '14年07月平日夜 ビジネス計画(no.22)
第37回 '14年08月休日昼 ビジネス計画(no.22)

第38回 '14年08月平日夜 年間先行計画(no.23)
第39回 '14年09月休日昼 年間先行計画(no.23)
第40回 '14年09月平日夜 月間企画計画(no.24)
第41回 '14年10月休日昼 人生計画「2015」(no.21)

第42回 '14年10月平日ランチ 人生計画「2015」(no.21)
第43回 '14年10月平日夜 人生計画「2015」(no.21)
第44回 '14年11月平日ランチ 人生計画「2015」(no.21)
第45回 '14年11月平日夜 人生計画「2015」(no.21)

第46回 '14年11月休日昼 人生計画「2015」(no.21)
第47回 '14年12月平日ランチ 人生計画「2015」(no.21)
第48回 '14年12月平日夜 人生計画「2015」(no.21)
第49回 '14年12月休日昼 人生計画「2015」(no.21)

第50回 '15年01月平日ランチ ビジネス計画(no.22)
第51回 '15年01月平日夜 ビジネス計画(no.22)
第52回 '15年02月平日ランチ 年間先行計画(no.23)
第53回 '15年02月平日夜 年間先行計画(no.23)

第54回 '15年03月平日ランチ 月間企画計画(no.24)
第55回 '15年03月平日夜 月間企画計画(no.24)
第56回 '15年04月平日ランチ 週間行動計画(no.25)
第57回 '15年04月平日夜 週間行動計画(no.25)

第58回 '15年05月平日ランチ 日間実践計画(no.26)
第59回 '15年05月平日夜 日間実践計画(no.26)
第60回 '15年06月平日ランチ チェックリスト(no.27)
第61回 '15年06月平日夜 チェックリスト(no.27)

第62回 '15年07月平日ランチ 人生百年計画(no.28)
第63回 '15年07月平日夜 人生百年計画(no.28)
第64回 '15年08月平日ランチ 人生計画・2015まとめ(no.21)
第65回 '15年08月平日夜 人生計画・2015まとめ(no.21)

第66回 '15年09月平日ランチ ビジネス計画・2015まとめ(no.22)
第67回 '15年09月平日夜 ビジネス計画・2015まとめ(no.22)
第68回 '15年10月平日ランチ 人生計画・2016(no.21)
第69回 '15年10月平日夜 人生計画・2016(no.21)

第70回 '15年11月平日ランチ 人生計画・2016(no.21)
第71回 '15年11月平日夜 人生計画・2016(no.21)
第72回 '15年12月平日ランチ 人生計画・2016(no.21)
第73回 '15年12月平日夜 人生計画・2016(no.21)

第74回 '16年01月平日ランチ ビジネス計画・2016(no.22)
第75回 '16年01月平日夜 ビジネス計画・2016(no.22)
第76回 '16年02月平日ランチ 年間先行計画(no.23)
第77回 '16年02月平日夜 年間先行計画(no.23)

第78回 '16年03月平日ランチ 月間企画計画(no.24)
第79回 '16年03月平日夜 月間企画計画(no.24)
第80回 '16年04月平日ランチ 週間行動計画(no.25)
第81回 '16年04月平日夜 週間行動計画(no.25)

第82回 '16年05月平日ランチ 日間実践計画(no.26)
第83回 '16年05月平日夜 日間実践計画(no.26)
第84回 '16年06/21平日ランチ チェックリスト(no.27)
第85回 '16年06/23平日夜 チェックリスト(no.27)

第86回 '16年07/26平日ランチ 人生百年計画(no.28)
第87回 '16年07/14平日夜 人生百年計画(no.28)
第88回 '16年08/23平日ランチ 人生計画・2016まとめ(no.21)
第89回 '16年08/18平日夜 人生計画・2016まとめ(no.21)

第90回 '16年09/27平日ランチ ビジネス計画・2016まとめ(no.22)
第91回 '16年09/08平日夜 ビジネス計画・2016まとめ(no.22)
第92回 '16年10/18平日ランチ 人生計画・2017(no.21)
第93回 '16年10/13平日夜 人生計画・2017(no.21)

第94回 '16年11/15平日ランチ 人生計画・2017(no.21)
第95回 '16年11/10平日夜 人生計画・2017(no.21)
第96回 '16年12/20平日ランチ 人生計画・2017(no.21)
第97回 '16年12/08平日夜 人生計画・2017(no.21)

第98回 '17年01/17平日ランチ ビジネス計画・2017(no.22)
第99回 '17年01/19平日夜 ビジネス計画・2017(no.22)

お申し込みはこちら


■ 『マンダラナンバ合宿』 @山梨市フルーツパーク富士屋ホテル
スペシャルゲスト講師 William Reed さん

第0期 '15年02月
第1期 '15年05月
第2期 '15年08月
第3期 '15年11月

マンダラナンバ合宿はWilliam Reedさんご多忙のため、次回開催は未定となっています。
開催できた2015年は本当に貴重な年でした。またご一緒できることを楽しみにしております!

マンダラナンバ合宿について 第3期の記事はこちら


■ 『マンダラエンディングノート(R)』
パートナー企業のエピローグコンサルティング株式会社と開発しました。

人生の終わりに思うことを言葉にしてみることで、明日からの人生をより豊かにすごす活動を
共同で展開しています。

マンダラエンディングノート(R)について 詳しくはこちら


 
これまで参加された方の声です。

■ 『しつもんマンダラチャートセミナー』

★マンダラチャートを使い、グループワークをすることで、とてもスピーディーかつより深いレベルで思考することができ、かなり具体的な行動を思いつくことができると気付きました。
★なんとなくわかって見ているつもり、では不十分で、自分と向き合う場所、一緒に考える仲間がいて、明確になるものは多いと思いました。
★やりたいことを書いてみるということの、効果の大きさを感じました。
★自分が何を大切にしているかわかりました。沢山課題があると思っていましたが、実は関連性のある2つの問題が原因だったことに気付き、すっきりしました。
★関係なさそうに見えていた事が、実は大きくつながっていて、つながりから一番の問題の原因が見えてきました。すごい!!!
★遠い未来と近い未来が一本につながったら見えてくる、小さい行動を具体的にすることができて楽しくなりました。
★こんなにおだやかに場が進みながら、こんなに目からウロコのことに気づかせてもらえる。恐るべしマンダラチャート!
★こんな自分がいたんだー。とびっくり。質問するって大事だなーと思いました。
★今回も素晴らしい時間を提供してくれて嬉しかったです♪
★静かな中に強さがしっかりと支えてくれる場。安心感があふれてるからこそ、質問の答えが光り出すと思いました。
★世界に幸せを広げて行こうという、主催者の姿勢がステキだと思いました。

■ 『マンダラナンバ合宿』

★意識して身体を動かす習慣方法をご提案頂き、日常の歩く動作、階段の上り下りなどすぐ実行できることが多々ありました。
★食事もGood!温泉付きは素晴らしい!!
★骨体操とお元気体操を、普段毎朝やっている体操の後にやってみたいです。
★マンダラセミナーが腑に落ちる。
★ナンバ術のReed氏の指導もさすが。
★お元気体操を身近な仲間と実践してみたい。
★ナンバ歩き、ナンバ走りなどお話しには聞いていたものの、よくわからず、体感することでその良さを知ることができました。
★いろいろな世代の方と接することで、普段聞かない話をお聞きすることができました。
★温泉もあり、きれいな景色をすべての空間から眺めることができ、食事もおいしく、東京からも近く、ありがたい場所でした。
★つめこみ感がまったくなく、ゆったりとしていて、ちょうどいい感じでした。
★ナンバ歩き体験とマンダラ手帳の連動を体験できた。ナンバ(骨身の動き方)を直接指導してもらえた。
★身体の右半身・左半身の連動、左右ステップを早速やってみます。
★今後も直接指導お願いします!

あなたとお会いできることを楽しみにしています(^^)


お申し込みはこちら